長崎県の特定最低賃金が改定されます。

厚生労働省長崎労働局からのお知らせです。
長崎県の最低賃金が、10月3日から「1時間当たり790円」に引き上げられました。またこのほかにも特定の産業に適用される「特定最低賃金」(船舶製造関係、機械器具製造関係、電子部品・電気機械器具製造関係の3業種)があり、今般、この特定最低賃金について下記のとおり改定を行い、令和元年11月29日から順次発行することとなりました。

長崎県の最低賃金 使用者も、労働者も、必ず確認、最低賃金。

長崎県最低賃金一覧表

最低賃金件名

最低賃金額(1時間)

効力発生日

長崎県最低賃金

790円

令和元年10月3日

特定最低賃金

はん用機械器具、生産用機械器具製造業

875円

令和元年12月7日

電子部品・デバイス・電子回路、

電気機械器具、情報通信機械器具製造業

833円

令和元年12月27日

船舶製造・修理業,舶用機関製造業

875円

令和元年11月29日

1.特定最低賃金においては、18歳未満又は65歳以上の者、雇入れ後6か月未満の者であって技能習得中のもの、清掃、片付け又は雑役の業務に主として従事する者には長崎県最低賃金が適用されます。

2.その他、特定最低賃金の種類により適用範囲等が異なりますので、詳しくは長崎労働局賃金室(電話095-801-0033)かお近くの労働基準監督署へお問い合わせ下さい。

 

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光物産課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278番地2
電話番号:0959-37-0064

メールフォームによるお問い合わせ