たけだバーベキューが行く。グルメな本格派。さいかいCAMPたけだバーベキューが行く。グルメな本格派。さいかいCAMP

バーベキューをこよなく愛する
日本で唯一のBBQ芸人・たけだバーベキューが、
グルメなさいかいCAMPを決行!
海派も山派もこだわり派もきっと満足する、
最高のキャンプ飯をご紹介します。

scroll

獲れたての海山の幸にこだわりの調味料
最高のロケーションの中いただく
至福の“ソトメシ”を

長崎県の西の端。
西海市には、豊かな自然に育まれた
とっておきの食材や隠れた名キャンプ場、
自然を感じる観光スポットがたっぷりあります。
人混みを避け、静かな自然の中でいただく至福のソトメシ。
本当の贅沢を、さいかいCAMPで。

背景

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

SPECIAL MOVIE

たけだバーベキューが行くグルメな本格派さいかいCAMPフルVer.

SAIKAI CAMP

[ たけだバーベキュー的 ]

[ たけだバーベキュー的 ]さいかいCAMPのすすめさいかいCAMPのすすめ

  • 1
    地元食材をとことん味わう。
    長崎和牛にイセエビ、ここだけの幻の調味料も。
  • 2
    海や湖、山に島。できれば連泊して
    全てのロケーションを遊びつくす。
  • 3
    地元の歴史に想いを馳せ
    童心に戻るワクワクの体験を。
  • 1
    地元食材をとことん味わう。
    長崎和牛にイセエビ、ここだけの幻の調味料も。
  • 2
    海や湖、山に島。できれば連泊して
    全てのロケーションを遊びつくす。
  • 3
    地元の歴史に想いを馳せ
    童心に戻るワクワクの体験を。

たけだバーベキューが
過ごしたさいかいCAMP

  • DAY01
  • DAY02

DAY01

1日目はゆったり観光しつつ、まちの「旬もの」をリサーチ!
開放感たっぷりの海辺のキャンプ場で、地元の人がおすすめする食材で作る豪華なソトメシを。

イメージ画像

13:00観光

石原岳森林公園

歴史的スポットをめぐる。中世ローマ遺跡のような風格の要塞跡。キャンプスポットとしても要チェック!

イメージ画像

14:00観光

八ノ子島

横瀬浦公園から望む八ノ子島。潜伏キリシタンの歴史の原点ともいわれる。歴史に想いを馳せて…。

イメージ画像

15:00買出し

西彼とれたて処

地元自慢の商品を購入するなら直売所へ。採れたての野菜やくだもの、県産の活きのいい魚介やイセエビも!

イメージ画像

16:00買出し

スーパーウエスト

地元民の食を支える台所的存在のスーパーへ!野菜にくだもの、鮮魚もあり。ここでは贅沢ソトメシに欠かせない長崎和牛や西海市ならではの調味料をゲット。

イメージ画像

17:00テント設営

四本堂公園

穏やかな大村湾を一望できる小高い丘の上に設営スタート。お花見しながらの春キャンプもおすすめのスポット!

イメージ画像

18:00夕食準備〜夕食

「イセエビのエスカルゴバターグリル」などの超豪華ソトメシ!焚き火を前に、海を眺めながらゆったり調理。

DAY02

2日目は雄大な自然を全身で体感する、無人島アクティビティへ!
夕食の食材も自分で収穫すれば美味しさ倍増。1日目とはキャンプ場を変えて違ったロケーションを楽しもう。

イメージ画像

13:00無人島体験(ジップライン)

大村湾〜無人島〜滞在記「田島」

大村湾に浮かぶ全周約3.2kmの無人島へ。森を駆け抜けるジップラインや海を望むドラム缶風呂を体験。

イメージ画像

14:00無人島体験(ドラム缶風呂)

大村湾〜無人島〜滞在記「田島」

海を望むドラム缶風呂は開放感バツグンすぎる!人目も気にすることなく、ありのままの姿で大自然を満喫。

イメージ画像

15:30トマト狩り

フルーツ感覚で食べられる完熟高糖度の大島トマトを夕食用に収穫。大島トマトを丸ごと搾ったジュースも購入。

イメージ画像

17:00テント設営

伊佐ノ浦公園

湖畔にテントを設営。春は1,500本の桜が、夏は避暑、秋は山を染める紅葉、冬は満天の星空など年中楽しめる。

イメージ画像

18:00夕食準備

本日のメニューは、冷えた体を温める「西海ポークのトマト煮込み」。昼に収穫した大島トマトをたっぷりと。

イメージ画像

19:00夕食

雪の中、温かい料理に思わず声が漏れる…。西海市で雪なんてワンシーズンに1〜2回もない。貴重な体験だ。

たけだバーベキューのさいかい旬ソトメシHAVE A NICE DAY

イメージ画像

イセエビの
エスカルゴバターグリル

材料

  • イセエビ1尾
  • バター適量
  • パセリ適量
  • にんにくチューブ適量
  • 適量

イメージ画像

作り方

  • (1)イセエビを真っ二つに切り、塩を振ってから断面の方から焼く
  • (2)焼いている間にニンニクチューブ、バター、きざみパセリを混ぜ合わせておく
  • (3)イセエビが焼けてきたら軽く塩を振る
  • (4)(2)をイセエビの断面に塗り完成

武田バーベキュー

ひとことコメント

武田バーベキュー イセエビが新鮮であれば焼き具合はレアがおススメ!

イメージ画像

長崎和牛の
鉄板ステーキ

材料

  • 長崎和牛ステーキ肉200g
  • 適量
  • コショウ適量
  • わさび適量
  • 醤油適量
  • 牛脂適量

イメージ画像

作り方

  • (1)長崎和牛に塩・コショウで下味をつける
  • (2)熱したフライパンに牛脂を入れ、全体に油をなじませる
  • (3)肉を入れてじっくりと焼く
  • (4)お好みの焼き加減になったら肉をカットして完成
  • (5)地元産の醤油や塩、わさびなどお好みの薬味を添えてどうぞ

武田バーベキュー

ひとことコメント

武田バーベキュー 肉は常温に戻してから焼くとさらに美味しく!

イメージ画像

あらかぶの
アクアパッツァ

材料

  • (1〜2人分)
  • あらかぶ(かさご)2尾
  • コウ貝4枚
  • 大島トマト1個
  • にんにく1かけ
  • パセリ適量
  • レモン1/2個
  • アンチョビ
    チューブ2センチくらい
  • 白ワイン1カップ
  • ブロッコリー1/2本
  • オリーブの
    瓶詰めオリーブ
    10〜15個
  • バゲットお好みで
  • 適量

イメージ画像

作り方

  • (1)下処理をしたあらかぶに塩を振る
  • (2)熱したフライパンにオリーブオイルを入れニンニクを炒めて香りを出す
  • (3)あらかぶの表面を焼く
  • (4)コウ貝、オリーブ、ブロッコリー、大島トマトの順に入れて炒める
  • (5)白ワインにアンチョビチューブを溶かしてフライパンに入れる
  • (6)水分が少なければ水を加えながら全体に火が通ったら完成

武田バーベキュー

ひとことコメント

武田バーベキュー オリーブの瓶詰めの汁も加えるとさらに美味。

イメージ画像

西海ポークの
トマト煮込み

材料

  • (1〜2人分)
  • 西海ポーク200g
  • 大島トマト1個
  • 大島トマトジュース2カップ
  • コンソメ1個
  • 粗挽き黒胡椒適量
  • 少々
  • にんにく1かけ
  • マッシュルーム3~4個
  • 玉ねぎ1個
  • パセリ適量
  • オリーブオイル適量
  • 食パンお好みで

イメージ画像

作り方

  • (1)鍋にオリーブオイルを入れニンニクを炒めて香りを出す
  • (2)スライスした玉ねぎ、マッシュルームを加えてさらに炒める
  • (3)大きめにカットした西海ポークを加え、塩少々振る
  • (4)西海ポークにある程度火が通ったら大島トマト、大島トマトジュース、コンソメの順に入れ、蓋をして10分煮込む
  • (5)仕上げに粗挽き黒胡椒と刻んだパセリを乗せる
  • (6)食パンを炙って焼き目をつけたら完成

武田バーベキュー

ひとことコメント

武田バーベキュー 西海ポークは大きめにカットして豪快に!