ヒロシとベアーズ島田がゆく。さいかいspacial CAMP

空前のキャンプブームを牽引する芸人ヒロシとベアーズ島田キャンプが西海市へ…!地元食材を味わうキャンプ飯に、無人島でのアクティビティ。心の底から自由を楽しむスペシャルなさいかいCAMPをお届けします。

キャンプブームの火付け役、ヒロシがゆく、さいかいCAMP

空前のキャンプブームを牽引する芸人ヒロシとベアーズ島田キャンプが西海市へ…!地元食材を味わうキャンプ飯に、無人島でのアクティビティ。心の底から自由を楽しむスペシャルなさいかいCAMPをお届けします。

scroll

海、山、湖、そして島もある。
人混みを避け、最高のロケーションで
心の底から自由に浸る

長崎県の西の端。
西海市には、隠れた名キャンプ場や
自然を感じる観光スポットがたっぷりあります。
聞こえてくるのは静かなさざ波と心地よい葉擦れの音。
心の底から自由に浸る、スペシャルなキャンプへいざ。

背景

イメージ画像イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

ヒロシ&ベアーズ島田キャンプ的さいかいCAMPのすすめ

  • 1
    食材は地元のうまいもの。
    長崎和牛に活魚、イセエビもいける。
  • 2
    静かな湖畔と焚き火音の最強タッグ
  • 3
    「ちょっくら島まで行くか」を楽しむ余裕
  • 1
    食材は地元のうまいもの。
    長崎和牛に活魚、イセエビもいける。
  • 2
    静かな湖畔と焚き火音の最強タッグ
  • 3
    「ちょっくら島まで行くか」を楽しむ余裕

ヒロシとベアーズ島田キャンプが過ごしたさいかいCAMP

昼は雄大な自然を全身で味わえる無人島体験へ。夜は焚き火をつまみにイセエビや長崎和牛の贅沢なソトメシを存分に味わおう。

イメージ画像

13:00食材買い出し①

西海大崎漁協直売所活き生き市場

天然活魚に養殖魚、イセエビなど漁師自慢の鮮度バツグンの魚介が揃う漁協直営店へ。大きないけすで泳ぐ魚をゲット!冬には素潜りで獲られたサザエやアワビも販売。

イメージ画像

14:00食材買い出し②

スーパーウエスト

地元民の食を支える台所的存在のスーパーへ!野菜にくだもの、鮮魚もあり。ここでは贅沢ソトメシに欠かせない長崎和牛や旬の野菜、西海市ならではの調味料をゲット。

イメージ画像

15:00無人島体験

大村湾~無人島~滞在記「田島」

ぷらっと無人島へ行けるのが西海市のすごいところ。大村湾に浮かぶ全周約3.2km「田島」は、まったりするもよし、ジップラインや海を望むドラム缶風呂を体験するもよし。

イメージ画像

17:30テント設営

伊佐ノ浦公園

森の中の湖畔にテントを設営。春は1,500本の桜が、夏は避暑、秋は山を染める紅葉、冬は満天の星空など年中楽しめる。自然体験プランもあり。

イメージ画像

18:30夕食準備〜夕食

伊佐ノ浦公園

イセエビのボイルや長崎和牛のステーキなどの食材はシンプル調理でも最高に美味。イセエビを丸ごと食らいつく、キャンプならではの贅沢を。

イメージ画像

20:00焚火タイム

伊佐ノ浦公園

森の中の静かな湖畔での癒しの焚き火タイム。邪魔するものなど何もない空間で、まったりと自由に浸ろう。キャンプ場では薪などの販売もあり。

ヒロシ&ベアーズ島田のさいかい旬ソトメシ

ヒロシ&ベアーズ島田キャンプのさいかい旬ソトメシHAVE A NICE CAMP

イメージ画像

イセエビのボイル

材料

  • イセエビ1尾
  • 大さじ4
  • 適量
  • タルタルソースお好みで

イメージ画像

作り方

  • (1)鍋に水と塩を入れて火にかける。
  • (2)イセエビを入れる。
  • (3)沸騰してから10分程度茹でる。
  • (4)鮮やかなオレンジ色に変わったら出来上がり。
  • (5)頭部分を抑えて尾を抜いて、丸ごとかじっていただく。

ひとことコメント

ヒロシ的オススメはタルタルソースをつけて豪快に!

イメージ画像

鯛のすりごま和え

材料

  • (1〜2人分)
  • お刺身用鯛1/4身
  • 大葉4枚
  • ミョウガ2本
  • すりごま適量
  • 甘口醤油適量

イメージ画像

作り方

  • (1)大葉、ミョウガを千切りにする。
  • (2)鯛を食べやすい大きさに切る。
  • (3)刻んだ大葉、ミョウガ、すりごま、甘口醤油を混ぜて盛り付けて完成。

ひとことコメント

わさびをつけても良いですよ。

イメージ画像

鯛とヒラメの
アップルカプレーゼ

材料

  • (1〜2人分)
  • お刺身用鯛1/4身
  • お刺身用ヒラメ半身
  • リンゴ1個
  • トマト1個
  • バジル少々
  • オリーブオイル少々
  • 少々
  • モッツァレラチーズ100g

イメージ画像

作り方

  • (1)リンゴ、トマト、モッツァレラチーズを薄く切る。
    ※リンゴは皮をむかなくてOK!
  • (2)切り終えた(1)と鯛、ヒラメを、順に綺麗に盛り付ける。
  • (3)オリーブオイルを(2)にかけて、塩を少々、バジルを振って完成!

ひとことコメント

旬な魚、果物で色んなバリエーションを楽しめますよ。混ぜていただいてもOK!

イメージ画像

鯛のクリームチーズソース

材料

  • (1〜2人分)
  • 鯛の切り身2切
  • オリーブオイル適量
  • ニンニク1片
  • 牛乳50ml
  • クリームチーズ80g
  • 塩胡椒適量
  • ブロッコリー適量
  • パセリ適量

イメージ画像

作り方

  • (1)鯛の切り身に軽く塩を振る。
  • (2)オリーブオイルにスライスしたニンニクを入れ炒める。
  • (3)ニンニクを取り出し、キッチンペーパーで拭いた鯛の切り身に小麦粉をまぶし皮面から焼く。
  • (4)皮がパリッとしたらひっくり返して焼く。
  • (5)牛乳を沸かし、クリームチーズを入れ塩胡椒で味を整える。
  • (6)鯛に火が通ったら、ボイルしたブロッコリーを乗せクリームチーズソースをかけ、パセリをかけて完成。

ひとことコメント

パンなどにつけて食べても美味しい!

イメージ画像

長崎和牛ステーキ

材料

  • 長崎和牛200g
  • 適量
  • ニンニク適量
  • 牛脂適量

イメージ画像

作り方

  • (1)焼く30分~1時間前には、肉を出して常温に戻し塩をふっておく。スライスニンニクを用意する。
  • (2)フライパンを温め牛脂を溶かし、ニンニクを炒める。焼き色がついたら、ニンニクだけを取り出す。
  • (3)表面に焼き色がつくように両面を焼く。
  • (4)皿にのせて、先ほど取り出したニンニクを乗せて完成。

ひとことコメント

分厚いと中まで火を通すのが大変なので、ちょうど良い厚さのものをチョイス。レアでいただきます!