令和4年度介護職員処遇改善加算及び特定処遇改善加算計画書の届出について

介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算につきましては、算定をする年度ごとに届出をしていただく必要があります。

令和4年3月11日付で厚生労働省より「介護保険処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」(令和3年3月16日老発0316第4号厚生労働省老健局長通知)の一部改正について」が発出されましたので、令和4年度において加算を取得される場合は必要書類を下記の内容により提出して下さい。

【対象事業所】

1.令和3年度から継続して加算の算定を行う事業所(法人)

※令和3年度に当該加算の算定を受けていても、令和4年度の届出がない場合は、引き続いての算定ができません。

2.令和4年度から新たに介護職員処遇改善加算を算定する事業所(法人)

※加算算定対象サービスや要件等については「介護保険最新情報 Vol.1041(別紙1)」をご確認ください。

【提出先】

郵便番号857-2392

長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地

西海市長寿介護課 長寿政策班

【提出期限】

令和4年4月及び5月から加算の算定を行う場合・・・令和4年4月15日(金曜日)

令和4年6月以降、加算の算定を行う場合・・・算定を受けようとする月の前々月末日まで

【提出書類】

別紙様式2 介護職員処遇改善計画書・介護職員特定処遇改善計画書

別紙様式4 特別な事情に係る届出書(必要に応じて提出してください。)

【留意事項】

1.この届出については、各事業所の指定権者に対して行う必要があります。複数の介護サービス事業所の計画書を一括して作成する場合で、西海市の地域密着型サービス以外の事業所が含まれる場合は、県や他市町等に対しても届出を行ってください。

2.加算の取得により区分変更等がある場合「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」「介護給付費算定に係る体制等状況一覧表」も併せて提出をお願いします。

3.基本的考え方並びに事務処理手順については(介護保険最新情報 Vol.1041)を添付しておりますので内容をご確認ください。

4.「計画書及び実績報告書の内容を証明する資料は、介護サービス事業者等が適切に保管していることを確認し、都道府県等からの求めがあった場合には速やかに提出することを要件として、届出時に全ての介護サービス事業者等から一律に添付を求めてはならないこと。」(介護保険最新情報 Vol.1041より抜粋)となっておりますので提出不要です。

5.提出の際の別紙様式への押印は不要です。

【提出様式】

別紙様式2 介護職員処遇改善計画書・介護職員等特定処遇改善計画書(Excelファイル:319.4KB)

別紙様式4 特別な事情に係る届出書(Excelファイル:26.7KB)

【関係資料】

介護保険最新情報Vol.1041(「介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」の一部改正について)(PDFファイル:1.9MB)

この記事に関するお問い合わせ先

長寿介護課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278番地1
電話番号:0959-37-0024

メールフォームによるお問い合わせ