医療機関新規開設・承継補助事業について

西海市医療機関新規開設・承継補助事業を創設しました

西海市では、市民が安全・安心な医療サービスを受ける体制を整備するため、新規または承継にて診療所を開設する医師、医療法人に対し、建物建設費等、医療機器の購入に対して助成を行います。

 

【補助メニュー】

1.新築・リフォーム補助

2.医療機器取得費補助

3.指定診療科新規開業加算(産婦人科、小児科に限る)

 

【補助対象経費】

・建物取得費又は建物工事費のうち、建物売買契約書又は建物建設工事契約書に記載された額

・購入した医療機器等の売買契約書に記載された額

・指定診療科新規開業加算については、産婦人科、小児科に限り、新築・リフォーム補助金又は医療機器取得費補助金のいずれかに加算

 

【補助上限額】 1、2については、補助率1/2

  1、新築・リフォーム 2、医療機器取得費      計
新規開設支援 3,000万円 2,000万円 5,000万円
既存承継支援 1,500万円 2,000万円 3,500万円

指定診療科新規開業加算がある場合

  1、新築・リフォーム 2、医療機器取得費 3、指定診療科加算      計
新規開設支援 3,000万円 2,000万円 1,000万円  6,000万円
既存承継支援 1,500万円 2,000万円 1,000万円  4,500万円

 

【交付の条件】

1、西海市内で診療所を10年以上継続すること。

2、一般社団法人西彼杵医師会に加入すること。

3、休日当番医、学校医、その他市が実施する事業について協力すること。

 

【申請方法】

1、補助金の交付を受けようとする医師等は、補助対象施設の開設等をする日の3か月前までに、必要な書類を添えて、事前協議書を市長に提出すること。

事前協議書(Wordファイル:14.2KB)

 

2、事前協議書により、事前協議済証を受けた医師等は、速やかに交付申請書を市長に提出すること。

交付申請書(Wordファイル:15.2KB)

 

【交付要綱】

西海市医療機関新規開設・承継補助金交付要綱(RTFファイル:197.3KB)

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康ほけん課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
電話番号:0959-37-0067

メールフォームによるお問い合わせ