崎戸歴史民俗資料館

更新日:2020年03月23日

崎戸歴史民俗資料館

イワシクジラの骨格標本

崎戸歴史民俗資料館2

蛎浦(かきのうら)島に架かる崎戸橋を渡ってすぐの場所

崎戸歴史民俗資料館14

坑内の作業風景を紹介するジオラマ

崎戸歴史民俗資料館15

井上光晴文学館文学室

捕鯨のまちから炭鉱のまちへ、そして製塩のまちへと移り変わってきた歴史のある崎戸町。資料館では、崎戸町の歴史や産業を紹介しており、イワシクジラの骨格標本や、五島灘に生息する魚類のジオラマを展示しています。崎戸町ゆかりの作家・井上光晴氏の小説や原稿を展示した文学室も併設されています。

インフォメーション

詳細

住所

西海市崎戸町蛎浦郷1224-5
電話番号 0959-37-0257
営業時間 9:00~17:00
定休日・施設情報等 月曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光物産課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278番地2
電話番号:0959-37-0064

メールフォームによるお問い合わせ