4月から副食費は3歳以上児のすべてが無償化

西海市副食費無償化事業

幼稚園や保育所などに通う3歳以上児の保育料は、令和元年10月からすべての児童を対象に無償化されましたが、国の制度により、給食の副食に係る費用(副食費)は、原則保護者の負担とされています。こども

西海市では、これまで同時利用の二人目以降及び同一世帯の第3子以降については、市独自の制度により月額4,500円を上限に無償としていました。

令和2年4月からは、この無償化の対象を3歳以上児全員に拡充することとしました。

無償化は、施設に対する補助として実施するため、特に保護者の方の手続きは不要です。

※ 副食費は、施設で額を設定しているため、月額4,500円を超える額については、負担が生じる場合があります。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

こども課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278番地1
電話番号:0959-37-0029

メールフォームによるお問い合わせ