令和3年経済センサス活動調査を実施します。

経済センサス-活動調査は、全国すべての事業所及び企業を対象として、令和3年6月1日現在で全国一斉に実施する統計調査です。

調査の目的

経済センサス-活動調査は、我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動の状態を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とする各種の統計調査を行う際の基礎となる母集団の整備を図ることを目的としています。

調査の期日

令和3年6月1日現在で実施します。

調査の対象

原則、全国すべての事業所及び企業が対象となります。

調査の方法

調査は、次のいずれかの方法により実施します。

1 調査員調査

調査員が5月下旬頃に調査票の配布に伺います。

なお、訪問する調査員は必ず「調査員証」を身につけています。

2 直轄調査(主に支社・支所を有する企業など)

国が民間事業者を活用し、企業の本社などに傘下の事業所の調査票を一括して郵送します。

安全・便利なインターネット回答を推奨します!

インターネットでの回答は、安心のセキュリティ、いつでも回答可能など、たくさんのメリットがあります。

調査事項

経営組織、主な事業の内容、売上(収入)金額、費用総額及び費用項目、事業別売上(収入)金額など。

 

・調査票に御記入いただいた内容は、統計以外の目的(税金の徴収など)に使用されることは決してありません。

 

・調査の趣旨、必要性をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いいたします。

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
電話番号:0959-37-0063

メールフォームによるお問い合わせ